釣りのマナー

気持ちよく釣りを行う為に、いくつか覚えておきたいマナーがあります。

 

1 あいさつ

先行者がいる場合、「ここで、竿を出してもよろしいでしょうか?」などと一言声をかけましょう!

「こんにちは」「釣れますか?」などでもいいでしょう!

お互い気持ちよく釣りができますよね。

思わぬ情報をもらえる事もありますよ。

 

2 騒がない

近隣の住民に迷惑をかけないのが鉄則です。

花火やバーべキューなんてのも、もってのほかですね。

 

3 ゴミを持ち帰る

近年、釣り人のゴミ放置がひどく、釣り禁止になってしまった港・波止・池も増えています。地元住民の方とのトラブルも増えております。

非常に悲しく残念な事です。

自分が出したゴミを持ち帰るのは当然!

「来た時よりも美しく!」をモットーに先に落ちていたゴミもいっしょに持ち帰るようにしましょう!

また、生エサやオキアミをそのまま放置すると悪臭が漂います。水汲みバケツ持参で洗い流すのも釣り人のマナーです。