オリジナル商品のメリットとは?


 

普通の流通ルート↓

問屋さんを挟むためどうしてもコストが高くなってしまいます。

オリジナル商品の流通ルート↓

製造元から直接大量に仕入れる為、結果的により良いものが低価格でお客様の手元に届きます♪

 


 

開発チームが汗をかき、現場テストを重ね、全国的にはマイナーでも広島、岡山、兵庫だけでは間違いないと言っていただける、釣れる商品を作りたいと日々試行錯誤しております。

 

お客様の近くで実際にアイディアが生まれているため、そこで出来たカラーや規格などは全国展開のメーカーでは出来ない、使っていて『しっくりくる』商品ばかりです。

なぜオリジナル商品が必要なのか


 

正直言って数多くのメーカーさんのアイテムを選んで釣りをしていけば、決してオリジナルアイテムが無くても釣果はだせるんです。ただ…目の前にいる魚の反応が100%ではないような…。

そんな経験が多々あります。お客様からも「これも○○カラーがあったら釣れるのに」とか「もう少し軽いのがあったら」などの声を聞きます。

メーカーさんはその道のプロですから当然そんなことは分かっているのですが、残念なことにそれが商品化されることは稀です。

何故か?

残念なことに瀬戸内という釣場は商売の面で器が小さいのです。メーカーさんは商売ですから消費者の多い関東、関西向きの商品を沢山作って、瀬戸内は後回しになっちゃうんですよね…

例えばタチウオのテンヤですが、岡山では30号がメイン。でも最近の商品は40からってメーカーが多いのが事実です。

ルアーでも瀬戸内では超人気カラーが廃盤ってことも良く在ります。

そんなこんなで…

釣れるのは分かっているのに作ってくれないなら

タイムで作るしかない!!

っていうのが理由です笑