その他の地区の釣果情報

2019年5月
日付 場所 詳細 店舗
5/20 出雲大社

エギングで1.7kgのアオリイカが1杯。

エギはクリックス。3.5号がオススメ。

福山本店
5/19 豊島

サビキ釣りで30㎝までのアジが12匹。

仕掛はハヤブサの小アジ専科。夜釣りでの釣果。

福山本店
5/12 佐島

投げ釣りで15~20㎝にキスが20匹前後。エサは青虫。

他にアナゴの60㎝以上が5匹、良型のカサゴが1匹。

倉敷店
5/11 下津井

タイラバで35~50㎝のマダイが1~3匹。

フリースライド60gを使用。オレンジ系に好反応。

福山本店
5/10 出雲大社

エギングで胴長12~40㎝のアオリイカが12杯。

エギはヤマシタのエギ王Q3.5号。群れで回遊中。

蔵王店
5/8 佐柳島

ジギングで40~50㎝のヤズが1~4匹。

メタルジグはメジャークラフトのジグパラTG40~60g。

福山本店
5/4 周防大島

投げ釣りで22㎝までのキスが24匹。

エサは砂虫。遠投の方がサイズが良い。

広島本店
5/2 松山沖

ジギングで50~60㎝のヤズ・ハマチが1~6匹。

ジグはYNジグ120~130g。ブルーシルバーがオススメ。

福山本店
2019年4月
日付 場所 詳細 店舗
4/27

浜田

沖波止

エギングで1.55kgのアオリイカが1杯。

エギはエギ王K3.5号。007ブルーエボリューション。

愛媛県 佐田岬方面も好調。

蔵王店
4/25 高松沖

タイラバで50㎝前後のマダイが6匹。

スタートの2step60gを使用。

岡山本店
4/24 出雲大社

エギングで800g~1kgのアオリイカが2杯。

エギはプロスペック3.5号。

ディープインパクト/ゴールドに好反応。

福山本店
4/20 松山沖

船からのサビキ釣りで20~28㎝のメバルが30~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。4-0.6がオススメ。

福山本店
4/18

宇竜

エギングで胴長15㎝前後のアオリイカが2杯。

エギはヤマシタの3.5号がオススメ。

水島店
4/17

周防大島

周辺

アジングで15㎝前後のアジが10匹。

ワームはアジリンガー。グロー系に好反応。

広島本店
4/17 情島周辺

船からのサビキ釣りで15~30㎝のメバルが20~30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。良型が多い。

福山本店
4/10 情島

船からのサビキ釣りで20~30㎝のメバルが30~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。8本針4-0.8がオススメ。

福山本店
4/9 松山沖

ジギングで50㎝前後のヤズが3~10匹。

ジグはシャウトのステイ130g。シルバー系がオススメ。

福山本店
4/8 情島

船からのサビキ釣りで20~27㎝のメバルが30~40匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.6がオススメ。

福山本店
4/8 山陰沖

船からのサビキ釣りで30㎝のアジが50~100匹。

エサはアカアミ。

倉敷店
4/7 松山沖

ジギングで50~60㎝のハマチが2~3匹。

ジグはYNジグ。

福山本店
4/6 松山沖

ジギングで40~50㎝のサゴシが2~5匹。

ジグはYNジグ。

福山本店
4/5 松山沖

ジギングで70㎝前後のメジロが2~3匹。

40~50㎝のサゴシも混じる。

ジグはYNジグ。130~170gがオススメ。

福山本店
4/4 松山沖

船からのサビキ釣りで20~27㎝のメバルが30~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.6がオススメ。良型揃い。

福山本店
4/2 情島周辺

サビキ釣りで20~25㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。8本針の5-0.6がオススメ。

福山本店
4/1

魚島

胴突釣りで25㎝のフグが10匹。

エサは冷凍海エビ。朝方での釣果。

福山本店
2019年3月
日付 場所 詳細 店舗
3/29 松山沖

ジギングで70~80㎝のメジロ・ブリが2~5匹。

ジグはステイ130g。ゴールド系に好反応。

福山本店
3/28 江ノ島

船からのサビキ釣りで57㎝前後のマダイが7匹。

仕掛はカワセミのチョクリ仕掛。

福山本店
3/27 上関周辺

サビキ釣りで15~20㎝のアジが20匹。

エサはアミエビ。遠投した方がよく釣れる。

広島本店
3/27 松山沖

ジギングで60~83㎝のブリ・ハマチが2~4匹。

ジグはYNジグ130g。ゴールド系に好反応。

福山本店
3/26 情島周辺

船からのサビキ釣りで20~27㎝前後のメバルが20~30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8がオススメ。良型揃い。

福山本店
3/25 松山沖

ジギングで50~60㎝のヤズ・ハマチが1~3匹。

ジグはYNジグ。

福山本店
3/25 境港周辺

ショアジギングで60㎝前後のサゴシが1~3匹。

ジグはジグパラ40g。朝マズメでの釣果。

総社店
3/24 中島周辺

船からのサビキ釣りで20~27㎝のメバルが50~60匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8がオススメ。

福山本店
3/22 情島周辺

船からのサビキ釣りで15~27㎝のメバルが50~100匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.6がオススメ。

福山本店
3/21 松山沖

ジギングで40~60㎝のハマチ・ヤズが2~3匹。

ジグはスミスのマサムネ。シルバー系に好反応。

福山本店
3/21 本島沖

船からのサビキ釣りで20㎝前後のメバルが30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。

倉敷店
3/19 松江

ウキ釣りで20~30㎝のヤリイカが21杯。

エサは塩ササミ。

水島店
3/17 情島周辺

船からのサビキ釣りで15~28㎝のメバルが20~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.6がオススメ。

福山本店
3/16 情島周辺

船からの胴突釣りで20~25㎝のカサゴが30~50匹。

エサはモロコ。仕掛を張りすぎると喰ってこない。

福山本店
3/16 愛媛沖

船からのサビキ釣りで22~25㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。

水島店
3/14

四阪島

周辺

ウキ釣りで20~27.5㎝のメバルが10匹前後。

エサはシラウオ。ウキ下6m。

福山本店
3/12 情島周辺

船からのサビキ釣りで15~28㎝のメバルが20~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。ゆっくり巻いて誘うと好釣果。

福山本店
3/7 松山沖

船からのサビキ釣りで23~30㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8がオススメ。

福山本店
3/6 情島周辺

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。8本針5-0.6を使用。

福山本店
3/4 情島周辺

船からの胴突釣りで25㎝前後のカサゴが45匹。

エサはモロコ。仕掛は船極メバルを使用。

福山本店
3/3 松山沖

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが40~60匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8がオススメ。

福山本店
2019年2月
日付 場所 詳細 店舗
2/27 松山沖

船からのサビキ釣りで18~27㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8がオススメ。

福山本店
2/26 情島沖

船からのサビキ釣りで12~26㎝のメバルが40匹。

仕掛はがまかつの瀬戸内船メバルサビキ。

ハヤブサの鱗メバルでも釣れた。

広島本店
2/26 御五神島

フカセ釣りで35㎝のイサキが2匹。

エサはオキアミ。

福山本店
2/24 浜田港

ウキ釣りで胴長30㎝のヤリイカが5杯。

エサはササミ。

広島本店
2/20 松山沖

船からのサビキ釣りで15~25㎝のメバルが30~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。喰いが渋くなっている。

福山本店
2/19 周防大島

船からのサビキ釣りで15~31㎝のメバルが20~40匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.6がオススメ。

福山本店
2/18 情島

船からのサビキ釣りで15~25㎝のメバルが20~30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。入れ食い状態。

福山本店
2/16 松山沖

船からのサビキ釣りで15~25㎝のメバルが20~30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。良型。

福山本店
2/16 洲本沖

テンヤ釣りで指4~6本のタチウオが50匹前後。

エサはスパイラルサンマ。

総社店
2/15 上関周辺

アジングで20~25㎝のアジが9匹。

ワームはレインズのアジリンガー。

底付近の方がサイズは良い。

広島本店
2/15 松山沖

船からのサビキ釣りで20~26㎝のカサゴが20~50匹。

エサはモロコ。たまにメバルが釣れる。

福山本店
2/14 瀬戸ヶ島

ウキ釣りで胴長25~30㎝のヤリイカが5杯。

エサは鳥のササミ。

当たりが小さいため、ウキの動きに注意。

広島本店
2/9 中島

船からのサビキ釣りで20~29㎝のメバルが30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。良型が多い。

福山本店
2/8 周防大島

メバリングで13~20㎝のメバルが20匹。

ワームはスミスのスクリューテールグラブ。

グロー系に良反応。スレたらワームを交換。

広島本店
2/8 情島

船からのサビキ釣りで15~25㎝のメバルが50~60匹。

仕掛は鳴門船サビキ5-0.8。8本針がオススメ。

福山本店
2/8 来島海峡

サビキ釣りで18~29㎝前後のメバルが30匹。

仕掛は鳴門船サビキ。

総社店
2/7

来島海峡

船からのサビキ釣りで25~29㎝のメバルが20匹。

仕掛は鳴門船サビキ。5-0.8を使用。

蔵王店
2/6 情島周辺

船からのサビキ釣りで20~25㎝のカサゴが50匹。

エサはモロコ。仕掛は船極メバルを使用。

福山本店
2/5 中島沖

船からのサビキ釣りで15~25㎝のメバルが25~50匹。

仕掛はがまかつの瀬戸内船メバルサビキ。

鳴門サビキでもOK。多い人で70匹以上。

広島本店
2/3

周防大島

船からのサビキ釣りで18~24㎝のメバルが20~35匹。

仕掛は鳴門船サビキ。底の方だと大型が混じる。

広島本店
2/3 情島周辺

船からのサビキ釣りで18~23㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ。時おりビッグサイズも混じる。

福山本店
2/2 宇治

サビキ釣りで20㎝のイワシが50~100匹。

仕掛けはママカリサビキ。

福山本店
2019年1月
日付 場所 詳細 店舗
1/27 情島沖

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ5-0.8。

福山本店
1/23 情島沖

船からのサビキ釣りで15~24㎝のメバルが50匹前後。

仕掛は鳴門船サビキ6-1。3連5連と鈴なりに釣れた。

広島本店
1/23 情島沖

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが40~50匹。

仕掛は鳴門船サビキ5-0.8。良型揃い。

福山本店
1/22 宇治

サビキ釣りで20㎝前後のイワシが50匹。

仕掛はママカリサビキ。朝マズメがオススメ。

福山本店
1/21 松山沖

サビキ釣りで25㎝前後のメバルが30匹。

仕掛は松浦の鳴門船サビキ。良型揃い。

福山本店
1/20 松山沖

胴突釣りで20~25㎝のカサゴが30~40匹。

エサはモロコ。船極メバル仕掛がオススメ。

福山本店
1/19

周防大島

サビキ釣りで18~28㎝のメバルが30匹。

仕掛は松浦の鳴門サビキ。

底の方が大きいメバルが釣れる。

広島本店
1/15 中島周辺

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが30~40匹。

仕掛は鳴門船サビキ。

福山本店
1/12 宇治

サビキ釣りで15㎝前後のイワシが30~40匹。

仕掛はかわせみのママカリサビキ。

福山本店
1/10 山口沖

胴突釣りで35㎝前後のウマヅラハギが10~15匹。

エサは海エビ。

ジギングではブリやマダイ、サワラも混じる。

広島本店
1/9 情島

胴突釣りで40~60㎝のクログチが16匹。

エサはヒロキューのケイムラさんま。

仕掛にタコベイトを付けると良い。

広島本店
1/9 二神島沖

船からのサビキ釣りで15~24㎝のメバルが60匹。

仕掛は鳴門船サビキ5-0.6。アジがいくらか混じる。

福山本店
1/7 洲本

テンヤ釣りで指3~4本のタチウオが30~40匹。

デュエルのリアルヘッド40号を使用。

エサはサンマとイワシ。

オレンジなど夜光以外のカラーに反応する時間帯あり。

福山本店
1/5

情島周辺

船からのサビキ釣りで20~25㎝のメバルが30~50匹。

仕掛は鳴門船サビキの5-0.8。

福山本店
1/5

島根半島

波止

メバリングで20㎝のカサゴが3匹。ワームはグロー系。

他に、サビキ釣りで10~13㎝のアジが50匹。

倉敷店
  • 地区別釣果情報
  • 過去の釣果情報
    • 2016年以降